有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 20話 【煉は自分から入れる事にドキドキ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。20話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 19話 【教室にくちゅくちゅ音が響き】

2017.07.14

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。20話を読んだネタバレ

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

恭平は椅子に座り、向かい合ってその上に煉を座らせます。

 

 

 

煉は自分から入れる事にドキドキ・・・

 

 

 

座った状態で恭平を挿れるといつもとは違う感覚に襲われます。恥ずかしい様な、気持ちいいような・・・(*・艸・)

 

 

 

上に乗ったままキスをし、恭平は煉を動かします。

 

 

 

ぐちゅぐぷっ・・・煉と恭平は気持ちいい事を共有します。

 

 

 

さらしの間から恭平は乳首を吸います。ゾクゾクして快楽の溺れます。

 

 

 

煉は設定にエロを感じ、自然とキュンキュン締めつけてしまいます。

 

 

 

そんなどう仕様も無い事を恭平は敢えて煉に言葉で伝えます。

 

 

 

煉はそんな自分の体に恥ずかしくなって顔は真っ赤です。

 

 

 

恥ずかしくて照れている煉を見て、恭平はイッてしまいます。煉も恥ずかしさのままイッてしまいました。

 

 

 

煉の中に恭平の出した物でいっぱいになりました・・・(●´ー`●)

 

 

 

夜になり、夜の分の撮影が続きます。しかし、ももかはなかなか求められている演技をする事が出来ません。

 

 

 

その為、一旦休憩になります。

 

 

 

ももかは自分のせいだと分かっているので、台本を置いてその場を去りました。居心地が悪くなったのです。

 

 

 

台本を忘れている事に気が付いた煉はももかに届けてあげます。

 

 

 

落ち込んでいるももかを煉は優しく励まします。

 

 

 

少しももかが元気になった時に急に部屋が暗くなりました。

 

 

 

ももかは慌てて動き、煉の胸に飛び込びます。二人は椅子の上に座り込みました。

 

 

 

煉は真っ暗な学校と言う設定に恐怖心があります。ももかは煉の間近に居れる事に緊張しています。

 

 

 

このまま二人はどうなってしまうのでしょう・・・・

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

『有栖川煉ってホントは女なんだよね。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 21話 【煉がももかの身体に興奮している!】

2017.07.14