有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 22話 【相手はプロデューサー?】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。22話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 21話 【煉がももかの身体に興奮している!】

2017.07.14

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。22話を読んだネタバレ

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

恭平は付き人として仕事をこなしています。東館の電気が点かない事を確認しにブレーカーの所まできました。

 

 

 

するとそこにははるなが一人座っているのです。

 

 

 

声を掛けるとしらばっくれて盗聴器を隠します。

 

 

 

恭平はそれを取り上げます。・・・・盗聴器・・・まさか・・・と勘ぐります。(#゚Д゚)

 

 

 

ももかと煉の部屋ではコトが進んでいます。ももかはもうストップが効きません。

 

 

 

こんな姿・・・煉に軽蔑されると思っているのに身体は煉を求めているのです。

 

 

 

煉の指をももか自身で動かし、煉を感じたがっています。

 

 

 

煉にキスをし煉の指でマ●コを触らせます。

 

 

 

もうそれだけでももかは気持ちが良くて気持ちが良くて・・・

 

 

 

とうとう絶頂に達し、ももかは一人果ててしまいました。

 

 

 

そんな姿を見てもそれに応える事が出来ない事に煉は罪悪感を感じます。

 

 

 

ももかは悲しいですが、煉がももかに応えられない事を理解し、それでもいいと言います。

 

 

 

すると部屋の電気は点きました。と、同時に恭平とはるなが入ってきました。恭平は煉とももかの状況を瞬時に把握します・・・

 

 

 

無事に撮影は終了です。

 

 

 

停電の一件があってから恭平は少し不機嫌です。

 

 

 

煉が何でもかんでも受け入れる事にイライラしています。

 

 

 

もっと拒むなりしないと危なくて見ていらない!!と感じています。

 

 

 

物品を片付けていると、部屋から喘ぎ声が聞こえます。(゚㊖゚)

 

 

 

つい、覗いてみるとそこにはももかがセックスをしている姿が飛び込んできました。

 

 

 

相手はプロデューサー???

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

『有栖川煉ってホントは女なんだよね。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 23話 【覗き見とはいいご趣味ですね?】

2017.07.14