有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 24話 【エッチな気分になってきたんじゃない?】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。24話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 23話 【覗き見とはいいご趣味ですね?】

2017.07.14

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。24話を読んだネタバレ

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

恭平はこの今の状況をとてもおいしいのでは・・・と生唾を飲み込みます・・・(人゚∀゚*)

 

 

 

挿れさせてもらおうかな・・・と思っていると。

 

 

 

ももかは泣きながら煉くんには言わないで・・と懇願します。

 

 

 

そんな彼女の表情を見て恭平は一気に冷めてしまいます。( ´Д` )

 

 

 

ももかを自分を離し、もう十分だ。誰にも言わないよ。と約束します。

 

 

 

ももかは安堵の表情を浮かべます。

 

 

 

そんなほっとする位なら始めっからそんな事するなよ・・・と恭平は窘めます。

 

 

 

ももかは強がりを言って、恭平を解放します。

 

 

 

仕事を終え、恭平の自宅ではマネージャーと煉と三人で夕食です。

 

 

 

マネージャーは気持ち良く酔っ払っています。

 

 

 

恭平にもお酒を勧めますが、なかなかそんな気になれません。

 

 

 

煉の顔が直視できないのです。

 

 

 

煉は恭平の体調を気遣います。しかし、そんな誰にでも優しい煉に苛立ちを感じます。

 

 

 

空気の読めないマネージャーは恭平の機嫌の悪さは自分がいるから煉とイチャつけないからでしょ〜〜と冷やかします。

 

 

 

私の事は気にしないで!と言いながら煉のおっぱいを出し、ふにふにと触り始め恭平に見せ付けます。

 

 

 

そんな状況を恭平はマネージャーとしていいのか!?と一喝します。

 

 

 

マネージャーはこの二人の関係を応援したいだけ〜〜と言います。

 

 

 

煉は乳首を刺激されて少し気持ち良くなっています・・。

 

 

 

マネージャーの手をのけて服を正しますが、次はパンツの上を刺激されます。

 

 

 

「エッチな気分になってきたんじゃない?」と煉をその気にさせ・・・

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

『有栖川煉ってホントは女なんだよね。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 25話 【恭平に飽きられてしまったのでは・・】

2017.07.14