有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 32話 【好きな人がエッチしているのを聞きながらイッた】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。32話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 31話 【簡単に体を売る女とか御免だね】

2017.07.14

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。32話を読んだネタバレ

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

はるなはももかが可愛くて仕方がありません。

 

 

 

ちゃぷちゅく・・・舌を絡ませてキスをします。

 

 

 

ももかの体がビクン!!と反応します。

 

 

 

はるながももかのマ●コを触っているのです。

 

 

 

声を出したら煉にバレてしまう・・・必死にこらえます。

 

 

 

恭平は煉の中に挿れています。煉の中はぬるぬるで気持ちが良くて・・・。

 

 

 

恭平が煉の体を舐めたり・・マ●コを触ってずっぷずっぷしたり・・。

 

 

 

煉は気持ちが良くて大きな声が出てしまいます。

 

 

 

二人はお互いに名前を呼んだり、キスをしたり・・。

 

 

 

恭平がありったけの力で動かすと二人一緒にイッてしまいました。

 

 

 

ドアの向こうではももかの股間をはるながぐちゅぐちゅ・・・

 

 

 

煉がイッてしまった声を聞きながらももかも声を出しそうになります。

 

 

 

それをはるなが口を抑えて阻止します。

 

 

 

事を終え、煉と恭平は服を着て屋上から離れます。

 

 

 

その様子を確認しはるなは声を発します。

 

 

 

しかし、ももかは・・・好きな人がエッチしているのを聞きながらイッた・・自分は変態なのではないか・・とショックを受けています。( ´д`ll)

 

 

 

はるなの声でももかは我に返ります。

 

 

 

何故あんな事をしたのかはるなに詰め寄ります。

 

 

 

はるなからは納得出来る言葉は返ってきません。

 

 

 

そこでももかははるな、今夜家に来なさい!!と呼び出しをするのです。

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

『有栖川煉ってホントは女なんだよね。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 33話 【本当に嫌なら直ぐに止めるから・・・】

2017.07.14