有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 61話 【1人で我慢してないで、俺にくらい甘えればいいだろ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。61話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 60話 【私、もう若くないわよ?】

2017.07.21

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。61話を読んだネタバレ

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

人気男性タレント、有栖川煉(ありすがわれん)とは表の姿、実は立派な女の子!

 

 

 

イトコで付き人の恭平(きょうへい)とは、Hありでもビミョーな関係・・・(*_*;

 

 

 

先輩役者である桐生拓真(きりゅうたくま)と、マネージャーの皐月(さつき)さん。

 

 

 

煉には大事な二人。女の子なのがバレ、同時に昔の誤解も解け、再びラブラブに?!

 

 

 

と思ったら・・・自分はもう若くない、なんて強がりをいう皐月さん(;^ω^)

 

 

 

「僕は皐月さんの下僕(イヌ)ですから・・・っ!」って喜々と力説する拓真先輩!

 

 

 

二人ってそんな関係だったんだ、昔から(;^ω^)

 

 

 

久しぶりだから優しく、って皐月さんのお願いの言葉すら、拓真先輩には興奮材料!

 

 

 

もう、歯止めが効かない二人、いきなり挿入し、激しい抽挿を繰り返します。

 

 

 

いきなりの激しい動き、激しすぎる快感に息も絶え絶えにその身を震わせる皐月さん。

 

 

 

「待てもできないなんてとんだ駄犬ね、躾け直しが必要なのかしら・・・!」

 

 

 

これって、これって!OKって事だよね?また付き合いだす、ってことだよね!(^_-)-☆

 

 

 

お互い久しぶりで興奮もMaxな拓真先輩に皐月さん、イった後もすぐにもう一回、

 

 

 

って待てができないラブラブな駄犬と飼い主ぶりでした・・・。

 

 

 

一方、自宅に戻った錬は、恭平にみっちり怒られていました。

 

 

 

本気で怒ってる風な恭平の前で、泣きそうになりながら体を小さくし、謝る煉。

 

 

 

女だって結局バレて迷惑かけちゃった、って、恭平の怒りポイントはそこじゃない!

 

 

 

いきなり押し倒され、煉の大好きな舌を絡め合う激しいキス・・・!

 

 

 

びっくりしつつも喜んで受け入れ、甘い声を漏らし感じ始める煉・・・。

 

 

 

恭平は怒り心頭、「1人で我慢してないで、俺にくらい甘えればいいだろ!」

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

『有栖川煉ってホントは女なんだよね。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 62話 【ここも、拭いてあげる、ね・・・】

2017.07.21