有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 77話 【本番前……なのに、こんな…】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。77話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 76話 【中……とろとろでヤバい…】

2017.08.22

 

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。77話を読んだネタバレ

 

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

ドラマの撮影日。浴衣に着替えた煉とマネージャーたちのやり取りを物陰から窺うももかは緊張して落ち着かきません。

 

 

 

(今日は……今日の撮影は……)

 

 

 

『ももかちゃん、緊張してるの?』

 

 

 

背後から突然声を掛けられ、ももかの胸は高鳴り台本を持つ手が小刻みに震えています。震えてるよ、とその体を抱きしめた煉はももかの顔を引き寄せました。

 

 

 

『緊張をほぐす為にも、キスシーンの練習……しておこうか』

 

 

 

撮影の練習とは思えないような濃厚なキス。舌が絡まり合う濡れた音が耳に入り、ももかは熱いと息を漏らしてしまう。煉の顔が離れ、うっとりとするももかの浴衣の胸元へ、煉の手がするりと入り込みました。

 

 

 

『あっ……あ』

 

 

 

はだけられた浴衣からこぼれ出た胸を直に揉まれて、無意識に声が漏れてしまいます。

 

 

 

顔を上げて見た煉は真っ直ぐにももかを見つめています。ドキッとしたももかの浴衣の裾へ煉の手が滑り込みました。

 

 

 

『こっちも……弄ってほしい?』

 

 

 

ビクッと体を弾ませたももかの割れ目は、下着越しでも分かるほどヌメり気をおびて湿っています。

 

 

 

『そんなに期待してたの?』

 

 

 

煉の指がナカへと入り、ぬちゅぬちゅとかき混ぜるように動き、それに合わせてももかの体が弾み喘ぎ声が漏れた。煉の指が乳首を少し強くつまみ、耳元へ舌が這わされて皮膚が泡立ちました。

 

 

 

『本番前……なのに、こんな……っ、だ……めぇ』

 

 

 

「ももかちゃん、こんな所にいたんだ」

 

 

 

ハッと我に返ったももかは、慌てて煉に向き直ります。

 

 

 

(私……なんて妄想を……)

 

 

 

煉は焦るももかに気付くことなく、キスシーンを撮るのが初めてであるももかの緊張をほぐそうと気遣い、優しい言葉をかけます。

 

 

 

(煉くんは天然でイケメンだから困る。私が特別な訳じゃないって分かってるのに……)

 

 

 

そんな考えが頭を一瞬よぎったももかは、撮影場所へ移動しようと慌てた拍子に足をつまずかせてしまいました。足首に走る強い痛み。

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

 

『有栖川煉ってホントは女なんだよね。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

有栖川煉ってホントは女なんだよね。 無料 ネタバレ 78話 【痛かったでしょ、頑張ったわね】

2017.08.22